TOP > へアフォーライフの使用感・質感

自分の歯が無くなったら入れ歯を入れますよね。視力が落ちたらコンタクトレンズを入れる人もたくさんいますよね。

では髪の毛が薄くなったらどうでしょうか。

カツラを使うのも一つの手段ですね。ここでは最先端技術を使った頭皮密着型のヘアフォーライフについての口コミの検証をしてみましょう。

スポンサーリンク

ヘアフォーライフは最先端の変身ツールだ

口コミをいくつか紹介しましょう。

<口コミ1>
ヘアフォーライフを体験して、そのまま続けています。育毛剤のように効果がわかりにくいこともなく、毎日のマッサージなどの手間からも解放されました。家族からも若返ったと、ほめてもらえます。

<口コミ2>
人工毛で髪を増やしたはずなのに、自分の毛と見分けがつかないんですね。もちろん誰にも気づかれたことはないです。施術も1時間くらいなので、床屋に行くような感じです(笑)

<口コミ3>
だいたい3週間に1度のペースでメンテナンスをしてもらっていますが、アートネーチャーが近くにあるので苦ではありません。床屋にいくような感覚です。

● 口コミ検証

検証ポイント1/
このような口コミを読むと、大げさなことをするわけでもないのに、しっかりと毛が増えたという実感が得られるんですね。ここがポイントです。まわりから見ても自然な髪の毛に見られるということなんです。

検証ポイント2/
見た目がふつうである。これがいいんですね。かつらをかぶっているとまわりに見られないという質感の良さ。自毛との区別がないとういのがメリットです。

コラム罫線画像

それらのメリットはどんな理由によるものでしょうか。

それは、ヘアフォーライフには最先端の科学技術が応用されているからでしょう。アートネイチャーの解説によると、ハリウッドの特殊メイク技術をもとに開発された技術だということですから、見た目の本物さかげんはそうとうに優れたものがあるでしょう。

さらに口コミをいくつか読んでみましょう。

<口コミ4>

ヘアフォーライフは、ひと言でいえば、特殊な粘着剤で毛を貼り付けることです。毛のない部分を十分に剃ってそこに特殊なオブラートのようなものに植え付けてある毛をはりつけていきます。

<口コミ5>
ヘアフォーライフを利用しています。見た目はカツラとは思えないですし、軽いので装着感も良いです

● 口コミ検証

検証ポイント3/
このような口コミを読んでみても、その装着感が自然であることがわかります。いわゆるかぶりものとしてのカツラではなくて、皮膚に密着させる特殊なシートに本物同様な毛髪を植え込み、それを必要な部分に貼り付けるわけです。

コラム罫線画像

さらに口コミを紹介しましょう。

<口コミ6>
ヘアフォーライフは、ひと言でいえば、特殊な粘着剤で毛を貼り付けることです。毛のない部分を十分に剃ってそこに特殊なオブラートのようなものに植え付けてある毛をはりつけていきます。

<口コミ7>
頻繁に取り外す必要がないんです。入浴中も就寝中もつけっぱなしでいいんです。今では趣味のフットサルで大量の汗をかいても、ヘアフォーライフをつけていることすら思い出しません(笑)普段通りの生活を、より明るく楽しく過ごしています!

● 口コミ検証

検証ポイント4
このような感想も装着感のよさを表していると思います。日常生活に支障がないということはとても大切なことですね。

コラム罫線画像

ところで、ここは改良の余地ありみたいな口コミはないんでしょうか。

<口コミ8>
ただ、1週間を過ぎたあたりから"かゆみ"が止まらず、寝ていても我慢できなくなります。体質にもよるかもしれませんが、サンプル装着をしてから購入しないと大変ですよ。

● 口コミ検証

検証ポイント5/
たしかにそういうことがあるのかもしれません。たとえばコンタクトレンズをしていても、その日によってかゆくなったり、違和感があったり、あるいは入れ歯だって、人によって違和感を訴える人もいます。。

検証ポイント6/
体に直接触れる製品を身に着けて快適に過ごすには、専門家の指導の下にメンテナンスがとても大事だということですね。これはコンタクトレンズや入れ歯とも共通したことです。

コラム罫線画像

口コミを読んで感じたことをまとめると…

  1. 毛が増えた自分をはっきりと自覚できる最先端のツールである。
  2. 装着感がよい。不快感が少なく、自分の毛髪と区別がつかない。
  3. 自毛とのバランスや、ヘアフォーライフ自体のメンテナンスを3週間に一回ほど行う必要がある。
  4. 人によっては、装着後何日かたってからかゆみなどを訴える人がいる。

すなわち、ヘアフォーライフとは自毛との区別がつかないほど質感がよく、装着感が自然で生活を快適におくれる先端的な人工毛髪である。

しかし定期的なメンテナンスが大事で、人によってはかゆみなどを訴える場合もゼロではないので、きちんと相談しながらヘアフォーライフと付き合うということではないでしょうか。

髪とは文字通りに長い付き合い方が大事なんだと思います。そうすることによって、自分に自信を取り戻して生活を心身ともに快適に過ごしていくとができるのではないでしょうか。


スポンサーリンク
QLOOKアクセス解析